大阪の人妻風俗のエロさは他の追随を許さないオンリーワンです

人妻風俗

風俗における人妻について

50代になり、ますます盛りが止まらない風俗ラブのおっさんです。年齢相応のお相手を求めるようになり、当然のように人妻店(若い娘はさすがにしんどくなってきました)に通いつめるようになりました。人妻店の人妻さんについて、私見をひとくさり語らせて頂きます。
【人妻 イコール「ベテラン風俗嬢」と思ったほうがよい】
皆さんの中には、所謂普通の専業主婦さんの秘密のアルバイトとしての人妻風俗という期待イメージを抱いていらっしゃる方が多いと思います。自分もかつてはそうでした。しかし、自分の経験上は、そういった層は少数派のような気がします(ゼロではないです)。そこで、人によっては、期待と実際のギャップ、ミスマッチが起こり、失望という結果になることがあります。せっかくいい気持ちになれる貴重な機会が、失望というマイナスの感情により、帳消しになるのは大変もったいないことです。自分は、人妻店 イコール ベテラン風俗嬢が在籍する店 と理解するようになりました。以来、ベテランならではの愛情表現とテクニックに期待することはあっても、失望とは無縁になりました。幸せなことです。でも、なかには「今度子供が中学受験で」とか包み隠さず話してくれる女性もいますね。それはそれでまた人妻らしくていいものです。